忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by - 2018.08.16,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by sammy - 2018.03.14,Wed

ICHIRO / Seattle, USA


初めてアメリカへ行ったのは20年前の1998年5月。
当時は東南アジア系航空会社の成田経由ロサンゼルス行きの航空券が総額39,000円程度の格安で購入でき、僕もそれこそ北海道へ行くような予算でロスまで往復して、現地ではレンタカーをこれまた格安で借りて、長めの休みを取って西海岸を車でぐるっと周ったりした。
そもそもアメリカへ行こうと思った動機は本場のMLB観戦で、これには見事にはまり、初めて行った1998年以降はほぼ毎年のようにMLBシーズン中にアメリカへ渡って現地で観戦を楽しんでいた。
2001年、シアトル・マリナーズにイチロー選手が入団してからはさらにその熱が加速した。

昨秋、マイアミ・マーリンズがイチローとの契約を更新しなかった時点でイチロー選手のシアトル復帰は僕の予想するシナリオの中にあった。
その根拠は実力と経営のバランスが日本の球団の比でないほどシビアなMLBにおいて、イチロー選手がシアトルで再びプレイすると仮定すると球団の損失は若手の出場機会減だけであって、逆に利益はファンが球場へ「夢を求めて」足を運び、一喜一憂を楽しむ形で還元されると思ったからである。
言うなれば今のシアトル・マリナーズにはそれが乏しく、ファンが渇望していた要素でもあると思ったからだ。

「Take me out to the Ballpark」

イチロー回帰はまさしく、その思いかもしれない。


PR
Posted by sammy - 2017.02.24,Fri

Statue of Liberty from East River / New York, USA


先日アジア復帰は果たしたけれど、次なる旅は7年ご無沙汰のアメリカ行きをなんとか実現したいと思っている。
その最後に行った7年前以降は10年以上、ほぼ毎年のように訪米してはMLB観戦に夢中だった。
その頃はアジアもアメリカも同じくらいの値で航空券が安く、マイレージ加算の大きい北米往復は2回も行けばアジア往復航空券がオマケに付いてくるようなものだった。
実にいい時代だったわけで、今は航空券もその頃の倍くらいするし、マイレージを溜めた特典もその頃の倍以上溜まらないとオマケは付いてこない。
そんなこんなで遠ざかったのかもしれないし、ただ単に他の行き場所に魅力を感じていたことも確か。縁がなかったのかもしれない。



Seattle in the Rain / Seattle, USA


全盛期は過ぎたけれど、どうせアメリカへ行くのならばイチロー選手の試合を絡めて行きたい。
スケジュールを見ると5月のGW後半、ニューヨークでそのチャンスはある。
それまでの逃していた7年間の鬱憤をはらすかのように、思い立ったら様々な準備を始めていた。
今年こそはと願いつつ...。


Posted by sammy - 2016.05.24,Tue

Hey! / New York, USA


平穏無事に毎日を送れていれば、今週末は6年ぶりにニューヨークへ行くつもりだった。
2月末、そんなつもりで休みも提出していた。
その後、膝のケガやら転勤やら、さらにはケガの回復思わしくなく、場合によっては手術も覚悟してそんな夢や希望は遠く忘れさられていたが、「そう言えば」と思い出したのがニューヨーク行きだった。



I LOVE NY / New York, USA


何かをする大きな動機があるわけでもなく、ただ、カメラ片手に敏感な気持ちになってあの街を歩いてみたかった。6年前、そしてそれ以前は頻繁に訪れていたが、その頃と今とでは感じるものの捉え方が違う。それを試してみたかった。



latino / New York, USA


ついでと言えば…、久しぶりにMLBの試合も見たかった。
ドジャース・マエケンVSメッツ・シンダーガード。
今週末、シティ・フィールドでの対戦予定。
やはり、逃した魚ならずチャンスは大きかった!