忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2017.06.19,Mon

reed a book / Santorini, GREECE


空梅雨で晴天が多く湿気も少ない。
ここ最近の日本がそうのように、6月の今時分はベスト・シーズンであるところが多い。
イスタンブールと合わせて旅した5年前のギリシャ、サントリーニ島がまさしくそうで、そこにいるだけで優越感に浸れるような美しさは、普段はアジアの雑踏を好みとする旅人の僕にとっても場違い(?)でありながらしばし、夢のような世界への訪れだった。



terace / Santorini, GREECE



beer at noon time / Santorini, GREECE



Mediterranean / Santorini, GREECE



tourist / Santorini, GREECE



picture / Santorini, GREECE



white town / Santorini, GREECE



sunset / Santorini, GREECE


PR
Posted by sammy - 2013.07.04,Thu

steps / Santorini, GREECE


急激な円安に長梅雨…。

旅に「あの時、行っておいてよかった」と思えるタイミングと「死ぬ前に1度は見ておきたい景色」はあると思う。
ちょうど1年前の6月に行ったギリシャのサントリーニ島はまさしくその典型的な旅だったと思う。
このブログにしてもそうだけど、傾向として「アジア」、「人物」、「生活文化」が僕が嗜好する旅の基本。
そんな基本からあえて外してみた旅だったけれど、それはそれで美しさに感動をした。
あのエーゲ海の碧と建物の白、紺碧の空。
旅に出て感じる別世界の中でも群を抜いていた。
そう、どこかのギャラリーの中を旅しているような感覚で…。



white&blue / Santorini, GREECE



Ia / Santorini, GREECE



kiss / Santorini, GREECE



sunflower / Santorini, GREECE



evening / Santorini, GREECE

Posted by sammy - 2012.07.08,Sun

White & Blue / Ia, Santorini, GREECE


いつかどこかで見た美しい景色。
それがエーゲ海に浮かぶ美しい島、ギリシャのサントリーに島でした。
白壁の建物に青い色のドーム屋根。青い空、青い海…。
実にシンプルな白と青とのコントラストが美しいこの島は、街中のどこを切り取っても絵葉書の中の景色のようで、それは太陽がエーゲ海へ落とした楽園のよう。
エージアン航空を利用すればイスタンブールからアテネを経由して片道3時間のショート・トリップと、国内線並みのお得な運賃だったことから、イスタンブール滞在中に2泊3日の行程で訪れてみました。


IMG_8330.JPG
白い街 / Fira, Santorini, GREECE


初のユーロ圏、初のヨーロッパ、初のギリシャ。
初物尽くしの旅の期限は2泊3日と言えども時間にすればわずか40時間あまり。
いやいや、それだけあれば十分なくらい、この島の景観は一瞬にして与える印象が強く、長居をするよりは一瞬一瞬を楽しんで過ぎ去った方が賢明だったのかもしれない。
滞在したわずかな時間は初対面にして名残り惜しむかのようにこの島の美しさと対峙し、結果的にそれは強烈な印象を僕に残してくれました。


IMG_8507.JPG
エーゲ海と断崖に建ち並ぶ白い建物 / Fira, Santorini, GREECE


日本からの距離を考えれば、いくら美しいと言えどもこの島だけを目的に旅を構成しなかっただろうし、それでいてこの島へ滞在した時間や美しき印象は旅の記憶として後世まで語りつくせそうだし、僕にとってこの白と青の世界へ飛び込めたことは実にラッキーだったのかもしれない。
おそらくこれが、最初で最後のサントリーニと思いながら…。