忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by - 2017.11.23,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by sammy - 2008.10.31,Fri
P1010154.JPG

ここ数日、街中で見かける西洋人が多いと思ったら、大道芸の季節。
11月頭の週末は毎年、
静岡市中心部の路上や公園を舞台に国内外から大道芸人たちを集め、
「大道芸ワールドカップ」と称した一大イベントが開かれています。

元々は地方都市にありがちな「中心部の活性化」を目的に市が始めたものが年々、
人気と共に規模も拡大し、
今ではすっかり静岡の「秋の風物詩」にもなってしまったのがこのイベント。

地元民にとっては出費の要らないイベント見学ゆえに気軽に、
そして手軽に散歩ついでに楽しめるのがミソ。
初日の今日は仕事休みとも重なり、昼飯と所用ついでに行ってきました。


大道芸と一口に言っても演技は様々。
大掛かりなアクロバット系もあれば、新体操の延長型のような小技もあるし、
剣玉や玉を使った手わざや曲芸、さらには空間演技等など多種多様…。


中国人女性ジョジョの皿回し

P1010142.JPG
5年前のチャンピオン、ルディの曲芸ならぬ究極芸?

演目の最後にはお決まりのチップ・タイムがあり、
感動してお札を放り込む観衆もいれば、ササっと一目散に身を引く一見さんも(笑)。

P1010144.JPG
「お代はパラソルへ」
終了後のチップ・タイムはフレンドリー・タイムにもなっている


最終日にはグランプリを決めるコンテストがあり、
だいたい毎年、体を張ったアクロバット系が人気でグランプリに輝いています。

見る側にしてみれば、人間の極限にせまるかのような人並みはずれた芸は、
芸の領域を超えた凄さ、美しさを感じると思うんですよね。
実際に生で見ると感動します!

開催は11月3日まで。
PR
Comments
>wakyさん

僕が見に行った初日は平日だったので大道芸を取り囲む観衆の数もいい感じでしたが、その後の3連休中は大変な人垣だったみたいです。こちらはいずれも仕事でしたが(笑)。

グランプリは今年も新体操ばりのアクロバット演技の方々が受賞されたようです。

マラケシュの大道芸は年中行事ですが、外国人の姿を見つけるや否や、しつこいチップ攻勢には辟易しました。
こう、なんていうか、チップを差し上げたくなる雰囲気作りってあると思うんですよ。
そのあたりの雰囲気は是非来年、wakyさんも静岡で感じ取ってみてください!
Posted by サミー - URL 2008.11.06,Thu 13:25:37 / Edit
おもしろい催しをしているんですね!今日で最終だったようですが、さて、グランプリは誰に。。

大道芸と言うと真っ先に思い浮かべるのはマラケシュです(笑。 ベタですか?
あそこはそれこそ玉石混合で、でも毎晩ふらりと歩き回るのが楽しかった思い出があります。
Posted by waky - URL 2008.11.03,Mon 23:14:16 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字