忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2013.02.12,Tue
 
white-walled house and old bicycle / Cochin, INDIA


アラビア海に面し、古くから貿易等で栄えたコーチン。
中でもとりわけ、半島の先端に位置するフォート・コーチン地区は静かな佇まいの歴史ある町。
古き良き面影を随所に残し、フォトジェニックかつアーティスティックな趣がここを訪れる旅人たちにやすらぎを与えてくれる。
思えばインドにおいては「やすらぎ」なんて言葉は無縁のように思えるほど、混沌というカーニバルのような騒々しさが常であった。それはもちろん、旅の王道とも言える北インドの名所を周った時の話である。
その騒々しさを知る旅人にとっては、この南インドのやすらぎを与えてくれるような緩い空気がにわかに信じられないが、インドであってインドでないような静かな落ち着きがここにはある。
そしてそれがまた、なかなかいいのである。

アレコレ述べるよりも見て感じて撮ったシーンの数々をズラ~っと並べ、同じように見て感じてもらいたい。
ここはまぎれもなくインドであり、なのに荒々しさの抜けたオアシスであることを。



tuk tuk / Cochin, INDIA



St.Francis Church / Cochin, INDIA



street / Cochin, INDIA



door / Cochin, INDIA



pink car / Cochin, INDIA



portrait house / Cochin, INDIA



old harbour hotel / Cochin, INDIA

PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字