忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2012.12.11,Tue


ミンガラーバー / Su Taung Pyit Orphanage, Than-lyin, MYANMAR


ビルマ語で「ミンガラーバー」は「こんにちは」。
まるで1つの学校のように数多くの子どもたちが暮らすス・タウン・ピ孤児院の中を歩きまわり、遊んだり勉強したりしている子どもたちと目が合うたびに「ミンガラーバー」と声をかけると子どもたちは皆、手を合わせ、少し恥ずかしげに照れ笑いを浮かべながら「ミンガラーバー」と挨拶をかえしてくれる。


2489e075.jpeg
坊主ふたり / Su Taung Pyit Orphanage, Than-lyin, MYANMAR


なかにはまだ幼いハナタレ坊主たちもいる。


IMG_9517b.JPG
おやすみ中 / Su Taung Pyit Orphanage, Than-lyin, MYANMAR


疲れてスヤスヤとお昼寝中の子どもも…。

 

PR
Comments
>g00dayさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

ミャンマーの人たちの優しさは常々感じますが、カメラ片手に散歩をしていると殊更、そう気付くことがありますね。

またよかったらミャンマーのお話など、書き込みも楽しみにしています!
Posted by サミー - URL 2012.12.16,Sun 18:26:00 / Edit
初めまして。
ミャンマーの写真を探していたところ、このブログにたどり着きました。
私も写真を撮りますが、サミーさんの写真は人々の表情が良く表れていて、自分もこのような写真が撮れたらなぁと見入ってしまいました。

私もつい先日ヤンゴンへ旅行に行きました。
僅かな時間での滞在でしたが、人々の優しさに触れることが出来ました。
機会があれば、バガン等他の街にも足を運びたいです。

こちらにはまた訪問させて頂きます。
ありがとうございました。
Posted by g00day - URL 2012.12.12,Wed 14:29:59 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字