忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2012.08.13,Mon

Angkor Thom / Siem Reap, CAMBODIA


8月も半ばに入り、30日からの写真展へ向けて準備も急ピッチで進めています。
この写真展もそうですが、僕はグループとしての活動で写真を撮っているわけでも旅をしているわけでもないので設営と片づけを除いたすべての準備は個人でやることになります。
とは言っても初の試みであるがゆえに、そのすべても手探りのような状態で、ネットを通した告知にしても、親しい何十人かに送ったDMハガキにしても、はたして効果があるのかどうかは開けてみなければ分からないのが現状です。

そんな中、いくつかのPR活動も無理矢理(?)関連付けたイベントなどを通してお願いをしています。
6月にはSPAC(静岡舞台芸術センター)公演の「キリング・フィールドを越えて」においての案内貼り出し及び若干量のDMハガキ配布。
さらにはこれは開催日が偶然にも重なりラッキーだったのですが、写真展会場から徒歩1分の場所にある屋外イベント広場にて開催されるタイ・フェスティバル関係者にも直接お会いし、フェスティバル会場においての写真展PRの承諾とご協力を取りつけさせていただきました。

タイ・フェスティバル来場者に向けた招致フレーズはズバリ、「タイから国境を越えてカンボジアへ」で、写真展会場でもある市役所本館と背中合わせにあるフェスティバル本部にはタイのお祭り「ロイ・クラトン」を自身が撮影した写真ボードと共に案内が貼られる予定です。


IMG_9234.JPG
SINGHA BEER / Bangkok, THAILAND


ご存知の方も多いかと思いますが、タイ・フェスティバルは代々木公園を発祥に今や全国各地で開かれる通称タイフェスの地方版でもあり、静岡のタイフェスは前身のフード・フェスティバルから発展をして今年で3回目の静岡日タイ協会が主催するイベントであります。
僕がお会いした事務局長Fさんのお話だと、シンハ・ビールやタイ料理店数軒も出店し、日本の真ん中でタイを語るイベントになるとのこと。
タイフェスの開催日時は9月1,2日で場所は青葉シンボルロードと呼ばれる静岡繁華街ど真ん中にあるイベント広場になります。

詳しくはこちらを御覧ください↓
http://shizuokathai.eshizuoka.jp/

この機会にぜひ、タイとカンボジアを楽しみに日本の真ん中静岡へお越しください!

PR
Comments
>tk-cafeさん

わが街静岡は繁華街で毎週末のようにこのような各種イベントが開かれ、地方にしては珍しく、「中心部が死んでいない街」と言われているようです。
タイフェスは静岡でも人気のイベントなのでよろしければシンハーをグイッと飲みにいらしてください!
Posted by サミー - URL 2012.08.19,Sun 21:46:50 / Edit
タイフェスは日本各地に飛び火しているんですね!
大好きなタイと日本との交流が盛んになって嬉しいことです^^
こう毎日暑いと東京でもシンハーが美味しいですね★
Posted by tk-cafe - URL 2012.08.19,Sun 21:16:15 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字