忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2011.11.17,Thu

Monks watching Angkor Wat / Siem Reap, CAMBODIA


6日間の旅を終え15日昼、カンボジアより帰国しました。
初の地元静岡空港発着による旅。
いやぁ、あまりにも楽チン過ぎて行きも帰りも旅の最中も、何か不思議な感覚に囚われたような錯覚を覚えました。
「なぜ今、ここにいるんだろう…」みたいな(笑)。
ソウルでの乗り換えがあったとは言え、それほどまでにあっという間に行けてしまった国カンボジア。
かつて、バンコクから時間稼ぎを散々とされながら到着をした苦労を思うと、不思議に思うほど近くに感じてしまったのも今回の旅でした。

シェムリアップ1ヵ所だけに滞在した6日間は僕の専属(?)バイタク運転手サンくんの都合とも絡み合わせ、半日だけの村めぐりをしたり、熱い太陽が照りつける午後は近くのホテルのプール・サイドでマッタリと南国気分を満喫したり、夜は夜で(時には真昼間からも…笑)マッサージ三昧だったり、自由気ままに極楽気分を味わった旅の日々。

まずは帰国の報告まで。
PR
Comments
>tk-cafeさん

本当はこの時、目的地はプノンクロムというところで夕陽鑑賞だったんですよ。
翌日扱いの遺跡券の販売が16時45分からだったことから間に合わず、急遽アンコールワットへ行って出会えた一瞬でした。

このお坊さんとは言葉も交わしました。
その後に撮ったこのシーンは自分でもお気に入りです。
Posted by サミー - URL 2011.11.24,Thu 01:18:16 / Edit
お坊さんとアンコール&空のコラボ写真素敵ですね★

僕は昼間のアンコールワットしか見てないので、色んな時間の表情を見れば良かったと今更ながら思いますm(__)m

Posted by tk-cafe - URL 2011.11.23,Wed 23:04:06 / Edit
>Naozoさん

レス遅くなり申し訳なかったです。

ひと昔前の「カンボジア=危険」というイメージが全く感じられないのが今のカンボジアであり、内戦から立ち直る姿なのかもしれません。
それでも、両隣の国と比べるとまだまだ発展段階ゆえに時代の遡りを味わえる魅力は個人的に好きです。

不定期な更新ゆえに恐縮ですが、カンボジアの今の姿をまた御覧になってください!
Posted by サミー - URL 2011.11.23,Wed 11:17:26 / Edit
まずは無事に帰国されたようでなによりです。

ずいぶん前は苦労して行ったカンボジアが簡単に
行けるようになったことを喜ぶべきか、そうでないか・・・。
日帰りで行ける距離ですので、入国だけは何度も
していますが、行く度に複雑な心境になります。

多忙だと思いますが、今後の更新も楽しみにしています。
Posted by Naozo - URL 2011.11.18,Fri 22:29:54 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字