忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2010.11.11,Thu
11月7日夕、成田を発ち、同日昼にロサンゼルス到着。
1泊した後、翌8日ヒューストンを経由して夜10時、中米の小国グアテマラに到着しました。
今回の未知なる地への旅は歴史と先住民文化が色濃く残るグアテマラです。

思った以上に近代的だった空港と周囲のビル群には意表を突かれたものの、ここはグアテマラ。
宿の送迎で向かった先のアンティグアは、夜11時にはまるでゴーストタウンと化したかのように人気がまったくなく、路上で警備する警官を除けば街歩きの人を見たのはたったの2人。
夜の不気味さが中米でもあり、危険はどこにも潜んでいることを意味しています。

そんなアンティグアから旅はスタートし、昨日は薄曇りの天気の中、古い石畳の街を散策。
今日は午後からシェラという街へ移動をし、とある日本人宿でやっとここへの書き込みも出来た次第。
この国の予想以上に気さくな人たちに旅の緊張も徐々にほぐれ、僕の気持ちの中ではいい雰囲気になってきました。
気がかりと言えばグアテマラでは異常らしい寒さで朝晩は相当(?)冷え込み、この時ばかりは暑いアジアが恋しくまりますがそれもきっと、この国の人たちの優しさでぬぐってくれるでしょう。
旅のこれからに期待です!

PR
Comments
グアテマラ最終日の夜。
あっという間に1週間の旅の日々が過ぎ、明日の午後にはロサンゼルスへ向けて発ちます。
この旅は日を重ねるごとに深まっていった感じで、印象深い旅になりました。


ぴおさん

この旅で会った日本人の中で周遊以外の旅人はゼロでした。
世界旅行者や長期滞在者ばかりですけど、僕の印象ではここだけでも十分に魅力的な国だと感じています。
何よりもアメリカから近いので来やすい国ですしね。オススメかも?
Posted by サミー - 2010.11.16,Tue 12:24:09 / Edit
グァテマラでしたか。
えーと、特に意外ではないです(笑)。
改めて見てみると、中南米ってもっと行かれてるイメージでした。
グァテマラというと、長期旅行者がまずスペイン語学校に通うところ、という印象がありますが、英語は通じますか?
食べ物は美味しいですか?
ゆっくり、じっくり、味わってきてくださいね。
詳しいレポート、ものすごく楽しみにしています。
Posted by ぴお - URL 2010.11.13,Sat 00:52:32 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字