忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2009.12.01,Tue
ポカラでは1泊2日の山歩きをした。
1日目はフェディからダンプスへ、およそ1時間半ほどのやや急な登り道。

途中の村には小学校があり、校門では一緒に下校する仲の良い姉弟と出会った。





ゲームセンターもなければコンビにだってない、ネパールの山村の下校風景。
ここから先の山道はしばし、2人の姉弟と道中を共にする微笑ましい山歩きとなった。


IMG_4521b.JPG


「What's your name?」

2人の名前は9歳の姉ハスミターグルと4才の弟アムラットグルン。


IMG_4523b.JPG


しっかりものの姉と、鼻水垂らした幼いやんちゃな弟。
僕にはそう映った。


IMG_4528b.JPG


延々と続く石段の山道を毎日のように歩いて通う2人の登下校。
ダッシュで石段を駆け上がった弟を見つめる姉。
決して僕がゆっくり合わせて歩いたわけでもないのに、歩き慣れた2人の石段登りは早い。

きっと2人は大人になるまでこの石段の山道を歩き、成長して行くのだろう。


IMG_4524b.JPG

Phedi to Dhampus, Pokhara, NEPAL
PR
Comments
>さきぞうさん

4才の男の子は本当に石段登りが早かった。
さすがは山の民ですよ。

初日は天候も今ひとつで落ち込みもあったけれど、この2人の姉弟にほんわかとした時間をいただいた感じです。
感謝!
Posted by サミー - URL 2009.12.03,Thu 23:25:27 / Edit
ネパールの女の子は本当に面倒見がいいし、小さい子が大好きだからたぶんその推察は当たっているでしょうね。
4歳の子供でも、そんな石階段を早足で歩けるなんてさすがはネパールっこですよね。
Posted by さきぞう - 2009.12.03,Thu 17:19:24 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字