忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2009.12.10,Thu


Dhaulagiri View Hotel, Dhampus, NEPAL
Canon EOS5D markⅡ, ISO 1600 1/60 f4


尾根の村ダンプスには夕暮れ前に到着したが、間近で見えるはずのヒマラヤ連峰は雲に覆われたままだった。

同行したガイドのランジットの予定では当初、他のロッジへ宿泊予定だったがいかにもロケーションと設備が良さそうなやや小高い場所に建つ「ダウラギリ・ビュー・ホテル」を僕が希望し、チェックインをした。

山村の夜はこの上なく静かで、さらには静かな村がより一層静まり返るかのような暗闇につつまれる停電時間もある。
部屋へはロッジのスタッフがローソクを灯火に来てくれた。

夕食は日本語を話せるガイドやコックさんらを同行した日本人夫婦と一緒だった。
寂しいはずの時間がほんの少し日本語の会話で満たされ、こんな山村で美味しい味噌汁までいただく恩恵に授かる。
食後にはまるで香りはコーヒーそのもののお米を油で炒めたこの地独特のお酒、ムスタン・コーヒーをいただく。
この地の標高は1700m超。酔いも一気に加速する。

眠りに就くのは早かった。

はたして明日の朝、ヒマラヤ連峰は姿を見せてくれるのだろうか…。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字