忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2008.08.21,Thu


カンボジアの暑い夏と子どもたちの笑顔を集めたフォトギャラリーをUPしました。
旅したのが現地の季節が酷暑と呼ばれる4月でしたから、「ようやく…やっと」です(笑)。

今は日本も暑い夏の最中、そろそろ終わりかけですけど、
カンボジアの4月も猛烈に暑かったですね。

ギャラリーでは遺跡でもない、街の雑踏でもない、
カンボジアの素朴な村々をめぐって撮影した子どもたちの活きる笑顔を中心に、
クメール語で笑顔を意味する「ニョニュム」をタイトルとして構成をしてみました。

おそらく、いや確実に、観光的要素などは欠片さえも感じられないと思います。
そこにあるものは暑いカンボジアで生きる人々の素のままの姿であり、
ピュアで原色なままのカンボジアそのものの姿でもあります。

僕は今回が3度目のカンボジアでしたが、
行く度にそういったカンボジアに惹かれていきます。

生活や営みが決して裕福とは言い難い中、
数多くの問題が山積しているのもカンボジアの現状です。

それでも人々、とりわけ子どもたちは笑顔を絶やさずに生きています。

写真を見てくださった方々には、どう感じられるのか?

ギャラリーは本サイト「さまよいの地球」とフォトギャラリー・サイト「Zorg」にそれぞれUPしました。
意見、感想等よろしく!
PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字