忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2019.02.11,Mon

alone / Bangkok, THAILAND


眠らない街バンコク。
夜の喧騒が落ちつきかけた頃、ひとり、屋台で佇む。

初日はバンコクのチャイナタウン、ヤワラーの深夜食堂でこの街へ還って来れた喜びをかみしめた。
春節数日前。
前祝で賑やいだヤワラー界隈も深夜0時を過ぎると人影もまばらになってくる。
メインストリートから少し入ったあたりで開いている店を見つけ、店先に置かれたテーブル席に腰を下ろし、「微笑みの国へようこそ」と言わんばかりに注文を取る女性の愛想の良さにこの街を感じた。



a dog / Bangkok, THAILAND


再びバンコクへ戻って来た最終日フライト前のわずかな時間は、ドンムアン空港へ直結バスでアクセスの良いモチットで最後の時間を過ごした。
日中はウィークエンド・マーケットで人々がごった返したであろうこの界隈も23時過ぎともなると人影まばら。
たまたま開いていた野外食堂に腰を下ろし、この街とのお別れにパッタイとチャン・ビアで旅の終焉を祝った。



chang beer / Bangkok, THAILAND


店には上半身裸にエプロンを纏ったファンキーなウェイターと、愛くるしい笑顔をふるまく3歳児の女の子がいた。
聞けば父親が日本人、母親がタイ人のハーフだと言う。
アムちゃんというその女の子はこれからもこの環境の中で育っていくのだろう。
バンコクは生活そのものが外に路上にあふれている。



Am / Bangkok, THAILAND


大通りではこの大都会の目抜き通りで若者たちが飲み会を開いていた。
この街と別れるのが辛い。
自由なアジアそのものがバンコクだった。



party on the road / Bangkok, THAILAND


PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]