忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2015.07.09,Thu

a woman sitting under the tree / Jodpur, INDIA


美しくもあり、汚くもあるのがインド。
ハッと目を奪われる美しい瞬間にも出会え、目を覆いたくなるような汚さもある。
2年前に旅したラジャスタンは、気温40度超えの猛烈な暑さの中、美しさと汚さがまさに陽炎のように浮かんでは消え、また浮かんでは消え、その両極端な比較などもうどうでもいい状態で彷徨っていた。
インドの旅の魅力は、もしかしたらこの「もうどうでもいい」状態になってしまうことなのかもしれない。
そうなると自分というものがインドの中にとけこんでゆくように感じてくる。
それこそが快感快適だった。


PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字