忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by - 2017.11.24,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by sammy - 2011.11.29,Tue


牛飼いの少女 / Siem Reap, CAMBODIA


デジイチを使うようになって状況に応じたフィルム選びが不要になり、感度はその都度変更できればカラーやモノクロだってRAWモードで撮影すれば事後選択で決められる。旅先における用途はグンと高まった。

では、それまでのフィルム活用時代の自分はというと、旅先のその場の雰囲気で何となくカラーがいいか、モノクロがいいかを決める。
迷った時のために一眼レフ2台持ち歩きなんてこともあったが、これだとその重さから写真を撮ること自体が嫌になってきてしまう。と言うか、気持ちがモノクロに傾いた時にカラーの選択肢を選ぶことは実に億劫で、ほとんど思考の中で選ぼうとしなかったから、フィルムの使い分けをすること自体が区切られた行為でもあった。

カラー写真は見たままの色が光の加減や位置によって見方を変える。その場の空気も伝わりやすい。
モノクロ写真はシンプルな白と黒の構成ゆえに見方が変わる。カラー写真では平凡に見える色使いの景色でも、違った世界に見える不思議さがある。

* * *

今回のカンボジアでの撮影の何枚かをモノクロに変換して試してみた。
ブログ内容も、ここしばらくはエッセイ風の仕上げにしたものばかりだったが、1枚1枚の写真に簡単なメッセージを添えて想像範囲を広げていただくシンプルなUPも増やすつもり。
感じる何かがあれば、あなたのメッセージもぜひ!

PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字