忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2013.12.23,Mon

funny guy / Habana, CUBA


慌しい年の瀬を迎えています。
こんな時ふと、「あの国の人たちは?」と思う時があります。
あの国ことキューバの人たちはきっと、この年の瀬も変わらぬ時の流れで、いつもと変わらぬゆるやかな気持ちで迎えているんじゃないかと。
急ぐ理由がない幸せか、急ぐ理由がある幸せか?
状況に応じて選べるんであれば前者を選びたいけれど、残念ながら市場経済発展の恩恵を受ける僕らが得られる自由は後者が持つ幸せの中に成り立っている。
そう考えると、慌しい日々も乗り越えるしかないかと観念するも、憎たらしいまでにハバナの街角にはいい笑顔があふれていた。
案外、社会主義だっていいんじゃないか?
きっと、そこには日本と違った束縛されない生活があるんだろう。



madam / Habana, CUBA



gentleman / Habana, CUBA



boy / Habana, CUBA

PR
Comments
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字