忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2007.09.03,Mon


ツンドラの大地を行くカリブーたち。
2002年9月初頭、アラスカの大地は早くも晩秋の装いを見せていた。

【Sep,2002 / アメリカ・デナリ国立公園】
PR
Comments
僕は元来が大自然系の旅が好きで、それがいつのまにかアジアの雑踏とかに踏まれてから(?)、少しずつ趣向を分け合うようになったんですよね。

アラスカは旅路としてはかなり魅力的な地です。
単に景色も生で見れる動物達の姿も魅力ですが、「ふれあい」と言う言葉で表現されるかのような温かみのある所でした。
何て言うか、気持ちが「洗われるような」地ですよ!
Posted by サミー - URL 2007.09.12,Wed 17:51:37 / Edit
こんばんは。
これ、カリブー、という名前の動物ですか?
紅葉(?)とあいまって、なんともかっこいいですね。
私は基本的に大自然系って興味がなく(植物の多い場所が苦手)動物も別に...という感じなので、アフリカとかアメリカの国立公園は、自分が行くことはないと思ってますが、少しずつ加齢とともに変ってきたというか(笑)野生の動物の姿を見て、シンプルにきれいだな、と思うことが増えてきました。
旅行好きの人のサイトで、アメリカの写真を見ることって何故か少ないので、今後も楽しみにしています。
Posted by ぴお - URL 2007.09.11,Tue 00:01:03 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字