忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by - 2017.10.24,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by sammy - 2012.01.08,Sun

Iglesia de Santo Tomas / Chichicastenango, GUATEMALA


旅のプランを練る時、日曜日をどこの町で過ごそうか拘る。
国によっては日曜日が休日扱いではない国もあるが、例えばイスラムの国であれば金曜日であったり、ネパールでは土曜日であったり、その国々で休日となる日は町の雰囲気も賑わえば、その中からその国のお国柄も色濃く感じられるのがその曜日だからである。

僕の仕事は年中無休24時間稼動の職場だから、とりわけ日曜日という存在はないけれど、たまたま日曜日の今日が休日にあたり、街へと出掛けるとそこには日本の日曜日があり、僕の中で拘ってきた世界各国のさまざまな日曜日も思い出されてきた。
中でも、中米グアテマラ、チチカステナンゴの日曜日は鮮明で、町の中心にあるサント・トマス教会を中心に市が開催され、その賑やかさ目当てに周辺の村々からの買い物客ばかりではなく、観光客も大挙して詰めかけ、その賑わいの中には先住民文化が今なお残る象徴でもあるウィピルの衣装を纏った人々が華やかさを増している。
それは明らかに異文化の中で過ごす日曜日であり、「This is Centro America」だった。

PR
Comments
>fuzukiさん

自分は前日にシェラからパナハッチェルへ移動をして、そのパナハッチェルからの日帰りツアーで行きましたが、到着した朝10時前くらいのこの角度からが光も絡まって撮影ポイントかもしれないですね。

グアテマラは数時間単位の移動距離に見どころが点在していて、旅がしやすい国だと思いますよ。
Posted by サミー - URL 2012.01.10,Tue 19:29:44 / Edit
おおー、懐かしい!
チチカス行きましたー。全く同じ場所の同じ位置から写真撮りました(笑)。
グアテは小さな国だけどとても魅力的な場所がたくさんありますね。
Posted by fuzuki - URL 2012.01.09,Mon 20:54:03 / Edit
>mikiさん

グアテマラはアメリカ経由のアクセスが安い上に便利ですし、先住民文化が色濃く残っている点や居心地の良い日本人宿まである。
隠れた穴場かもしれません。

平日と休日の見方の違いって結局のところ、その人の観点の違いなんですけど、親子連れのホノボノとした光景を多く見られる点で休日の街歩きは特に、その国を感じることが出来て好きです。
Posted by サミー - URL 2012.01.08,Sun 22:30:58 / Edit
グァテマラいいですねぇ。キューバに行ってからは、妙に中南米が気になるこのごろです。
今年もまた中南米を攻めようかと思ってます!スペイン語勉強しないと。

サミーさんのように曜日が関係ない仕事をされているとそういう風に感じて旅をするんですね。私は逆にきっちり土日休みなので、国内外を問わず平日のみんなが働いている時間帯を客観的に見られるというのがとてもおもしろいんです!
Posted by miki - URL 2012.01.08,Sun 22:16:06 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字