忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2010.01.23,Sat


路上の豆売り


IMG_4951.JPG

店頭でダイナミックに切りさばく肉屋


IMG_4948.JPG

扉一枚分の間口しかないスパイス屋


IMG_4981.JPG

蒸した小籠包から漂う湯気
 
Thamel, Kathmandu, NEPAL


旅人が居座る町タメルはカトマンドゥの中心にあり、ツーリスト・タウン化したそのタメルの周辺には下町情緒豊かな庶民的バザールが広がっている。
タメルから地図を南にアサン・チョークを目指し歩くと、おおらかなネパール商人たちの笑顔と活気にふれられる。
多くの旅人がこの町に居座る理由は、ここにもあった。
PR
Comments
>miraさん

その国、その街を知るならば、まずはバザールへ足を運ぶのが一番です。
売っているもの、人々の様子などで窺い知れるもの大いにアリですから(笑)。
それに、人々の笑顔に多くふれられるのもバザールですね。続編にも期待を!
Posted by サミー - URL 2010.01.27,Wed 22:48:04 / Edit
個人的にはチュニジアとインドでしか知りませんが、バザールってなつかしい味わいがありますよね。バザールの中を歩いていると、子供の頃に戻ったようで、うきうきしてしまいます。
バザールで山盛りの野菜やスパイスの鮮やかな色調が殊に目を引きます。カルカッタの庶民的バザールを歩いていた時に地面に低い椅子を置いてタイプライターを打ってる人や床屋さんも見かけました。そのお二人やお客さんも笑顔が素敵でしたね。
Posted by mira - URL 2010.01.26,Tue 15:28:53 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字