忍者ブログ
sometime,somewhere...
Posted by sammy - 2007.07.25,Wed


世界中の人たちの笑顔にふれる旅をしたい。
戦場に散ったカメラマンの本を読んだ夜、今の時代に感謝をこめて…。

【Sep,2006 / モロッコ・マラケシュ】
PR
Comments
写した場所はマラケシュの安宿が多く建ち並ぶ辺りの路地ですが、wakyさん言われるようにクリッとした大きな瞳が印象的な3兄弟でした。

>国の中に「紛争」を抱える場所でも、笑顔が普通に存在することに驚いたことがあります。生きているんだから、当然なんですけどもね・・。

生きているということは楽しいことなんですよね。
どんな環境、場所であっても、そんな楽しさにふれる旅を楽しみたいですね。お互いに!
Posted by サミー - URL 2007.07.27,Fri 17:45:06 / Edit
う~ん、子供の頃は目がくりくりで
恐ろしくかわいいですよね~、この辺のコは。

国の中に「紛争」を抱える場所でも、笑顔が普通に存在することに驚いたことがあります。生きているんだから、当然なんですけどもね・・。
Posted by waky - URL 2007.07.26,Thu 10:30:16 / Edit
Post a Comment
Name :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字